〈ご意見対応〉新曽の交差点にカーブミラーを設置してほしい


市内の方から「新曽の交差点にカーブミラーを設置してほしい」というご意見を頂きました。
現地を確認し、担当課に話し合いに行ってきました。

現状では、カーブミラーの設置は、カーブミラーを設置することで目視による確認が疎かになってしまうおそれがあるため、警察からの指導等もあり、死角になっている場合等に限定的に設置しているそうです。
今回ご意見を頂いた場所は、写真手前から奥に向けて直進する道路と、交差点右手から直進する道路とでぶつかりそうになるようです。
ただ、確認したところ、写真手前から直進する道路が優先道路となっており、右手から直進する道路に一時停止義務があることがわかり、そのため優先道路のためのカーブミラーは設置できないことがわかりました。
他方で、右手から交差点に入ってくる際に、優先道路を走ってくる車を確認しづらいので、その場合に点線・実線まで車の頭を出して優先道路を走ってくる車を確認できるかどうか、カーブミラーを設置するかどうかを検討していただけることになりました。

このようにカーブミラー設置については、ご意見を頂いたとしてもすぐに「設置します」となることは難しいのですが、現地確認の上、担当課に方に検討していただくことはできますし、カーブミラーを設置する以外に改善できることもありますので、お気づきの点があればお知らせください。