〈ご意見対応〉戸田翔陽高校敷地内の特別支援学校について教えてほしい


市内の方からの多くご意見を頂いている特別支援学校について、今回の議案に上程されています。

県南部において特別支援学校の児童生徒増への対応を図り、インクルーシブ教育や高校における特別支援教育を推進するため、戸田翔陽高校敷地内に新たな特別支援学校が設置されます。

□設置学部・学科・設置規模
高等部・普通科(知的障害) 生徒240名程度(30学級)
□通学区域
戸田市及び川口市、蕨市
□スケジュール
平成29年度 基本設計
平成30年度 実施設計
平成31年度 工事
令和2年度  工事
令和3年度  開校(鉄筋コンクリート造4階建て)
□工事請負契約
約20億6800万円(一般競争入札。議決されたのち契約となります。)

先日、会派で戸田翔陽高校を見学させていただきましたが、戸田翔陽高校内のテニスコート・プール跡地を解体工事中でした。
その場所に新たに特別支援学校ができるそうです。
特別支援学校内にはカフェ等もでき、地域の方にも開かれた職業訓練の場となるそうです。