〈ご意見対応〉小規模保育事業での未納問題


ご意見内容

新制度では、小規模保育事業は保護者が市に申込みをし、市が保育料を決定しているものの、保育料徴収は施設側が行うこととなり(後払い方式)、未納が生じている。園側には保育の受託義務もあり、対応に苦慮している。認可園同様市に徴収してもらえないか。

対応内容

担当課に確認したところ、保育料徴収についはこれまで前払い方式だったものが後払い方式となり、一部の園で未納問題が生じている。本件については市が督促状を送り、今後の対応を検討しているとのことです。小規模保育事業は新制度に移行後、様々な検討課題があると考えています。今後他の検討課題もあわせて対応を検討して参ります。