民間学童保育室見学


民間学童保育室見学

先日、民間学童保育室を見学させていただきました。
保育園の待機児童は問題になっていますが、戸田市では学童保育室の待機児童も同じように問題だと考えています。
これまで待機児童が出ているにもかかわらず新設したこどもの国学童保育室が閉鎖されていることを指摘し利用条件を緩和し早急に開放していただいたり、行政・公立学童・指定管理学童・民間学童等の連携を取れるよう意見交換会を開催していただいたり少しずつ取組みの成果も見えてきました。

先の6月議会で市長より、保育園・学童保育室ともに待機児童ゼロを目指すと力強い宣言を頂きましたが、まだまだ本腰を入れてできることはあると思っており、このゼロ宣言を追い風に更に進めていきたいと思っています。
今は、国県の補助金を活用して民間学童保育室の拡大・誘致を進められないか取り組んでいるところです。

学童保育室で子どもたちはどのように過ごしているのか、そこでどのような方がどのように働いているのか見学させていただきました。
駅頭後でたまたま持っていた桃の旗が大人気でした。
子どもたちと2時間ほど一緒に遊びましたが、もう元気いっぱい!

戸田の子どもたちが笑顔で放課後を過ごせ、保護者の皆さんが安心して預けられ、現場の皆さんが安定して運営できるよう、一つ一つ取り組んで参ります。

1

お気に入りの一枚です。

2桃の旗を持って、桃太郎さんを歌いながら公園へ。

3

外遊びで汗だくだくです。

4

女の子はみんなで折り紙遊びです。