戸田市学童保育室意見交換会


戸田市学童保育室意見交換会

今日は市役所で平成28年度第1回戸田市学童保育室意見交換会が開かれました。
これは平成27年6月議会において、待機児童が出ているのもかかわらずこどもの国学童保育室が閉鎖されていることを取り上げた際に、問題の根底は市役所、こどもの国、民間学童保育室等でそもそも交流が少ないことにあり、信頼関係を築くことが第一ではないかと考え提案し実現したものです。
平成27年度に1回開催され、今回が2回目です。

今回のテーマはアレルギー対策など個別具体的な事例についての意見交換だったようですが、こうした意見交換会を重ね、近いうちに学校側にも入っていただき、公立・民間、市長部局・教育委員会部局の枠を超えて、”学童保育のあり方”や”子どもの放課後の過ごし方”について話し合いができる場となればいいなと思っています。

「待機児童」というと保育園がまず話題に上りますが、学童保育室も同様に大切です。
国県の補助金獲得、行政・民間との連携、市長部局と教育委員会部局との連携等、少し強引かなと思いつつもなんとか進めてほしいという思いで提案をし、担当課も少しずつではありますが確実に動いてくださっていると感じています。

〇[平成27年6月議会]一般質問ー学童保育
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/4025/
〇〈ご意見対応〉学童保育所関係者の意見交換会、実現へ
https://konnomomoko.com/petition/7329/

gakudou