[平成29年12月議会]一般質問1日目


今日は一般質問1日目、私を含め5人の議員が登壇しました。

この日、取り上げられたテーマは以下の通りです。
◆全国瞬時警報システム(Jアラート)への対応について
◆中学校の部活動について
◆ひとり親家庭の支援について
◆新入学児童生徒学用品費の入学前支給について
◆水道事業の広域化について
◆照明灯の設置について
◆自転車駐車場の利用料引き下げを
◆敬老のつどいについて
◆戸田市地域包括ケア計画(第7期戸田市高齢者福祉計画・介護保険事業計画)について
◆戸田市立図書館リニューアルについて
◆国民健康保険の広域化について
◆上尾市の事業入札に係る贈収賄事件について【こんの】
◆図書館及び郷土博物館について【こんの】

一般質問は相対的に公共サービスの値下げ、福祉サービスの拡大のテーマが多いですね。
そんな中、一人、上尾市での事業入札贈収賄事件についての戸田市の対応というガチなテーマを取り上げた私でした
事業の拡大ももちろんですが、市政を是正する指摘も、本来的に議会が取り上げるべきものではないかなと思っています。