[平成29年12月議会]特別委員会


今日は10時から、特別委員会です。
酒井議員と私は議会改革特別委員会(委員長:酒井議員)、1期生3人が交通対策特別委員会です。

現在の議会改革特別委員会は、①議会のICT化(タブレット端末導入によるペーパーレス化)、②特別委員会再編、③政務活動費(領収書のインターネット公開)等をメインに審議しています。

①議会のICT化について、来年度以降に実現を向けて一丸となって取り組んでいます。
やはり行政(執行部)と議会とが足並みをそろえて始めることが理想ですが、ペーパーレス化への考え方、予算、使用する器材等なかなか難しいところもありそうです。
他自治体で導入した際、どうやって行政と議会とが足並みを揃えていったのか調べてみたいと思います。

②特別委員会再編については、長い時間をかけて話し合いを重ね、なんとか今日一定の中間まとめができました。
来年2月の役職改選から、議会改革特別委員会(8人)、まちづくり交通対策特別委員会(8人)、議会広報委員会(8人)での体制になる方向で議論が進んでいます。
やはり議会改革は一人会派も含めて全会派参加のもと、1つ1つ全会一致の確認を取りながら進めることが肝要だと感じました。

③政務活動費の領収書のインターネット公開については、領収書を公開すること自体はすでに決まっており、その方法について話し合いました。
「政務活動費=悪」というようなイメージがありますが、私たち議員が活動をするための有益なものでもあります。
使途を明らかにすることで、正しい使い方や議員活動への理解につながればいいなと思います。