姉妹都市交流事業ー美里町


今日は7時半に戸田市役所を出発し、姉妹都市の埼玉県美里町に行ってきました。
美里町長、町議会の皆さんよりあたたかいおもてなしをいただきました。
美里町特産品のブルーベリーはまさに今が旬!
今日お邪魔した農園では、何種類かのブルーベリーの木があって、味の違いを楽しみながらブルーベリー狩りをすることができて楽しかったです。
私は甘いのが好きなので、アルパハという品種を勧めていただき、食べてみたらとっても甘いのでそればかり採っていました。
次にお邪魔したのはオーストリッチファームで、数年前から美里町内でファームをオープンし、オーストリッチ製品、ダチョウの卵(1つ約2000円)、お化粧品なども販売しています。
美里町のふるさと納税返礼品にもなっているそうで、町長さんの名刺入れもオーストリッチ製品だそうです。
次にお邪魔したのは遺跡の森です。美里町は古来からの古い遺跡がたくさんあり、国県指定の文化財も多いようです。
美里町や埴輪で有名な本庄市は地盤が固かったり、治水が困難な大きな川が少ないため、このような古い遺跡が多数出土されるのでしょうね。
そして、昼食を取りながら意見交換です。
平成の大合併で町村は減少傾向にありますが、町村議会の意義も少しずつ変わってきているようです。
様々な政策課題はもちろんのこと、町議会議員のなり手不足も大きな問題で、農業等他の仕事をしながら議員をされている方も多いようです。
また美里町議会は会派がないため、政党に属している方以外全員無所属です。
戸田市議会は議論の仕組みは会派制度なので、会派制度についての議論が面白かったです。
美里町の皆さん、あたたかいおもてなしをどうもありがとうございました。
戸田市の姉妹都市、美里町はブルーベリーもまさに今が旬!の魅力たっぷりの町です。
ぜひ皆さんも足を運んでみてくださいね!