[平成31年3月議会]全員協議会ー第5次総合振興計画


今日は午後から全員協議会、テーマは第5次総合振興計画についてです。
総合振興計画とは、行政全体の政策を総合的にまとめている事業計画で、いわば市全体のまちづくりを定める最上位計画です。
戸田市では自治基本条例制定後初となる総合振興計画ということもあり、市民・行政・議会の協働にとって計画策定を進めています。
その一環で、本日全員協議会が開かれました。

私はかねてより、現状の市の人口推計の甘さを指摘していました(写真の青線が推計値、赤線が実数値です)。
これは市内の方のご指摘に基づくものです。
戸田市は社人研が示した人口推計よりも上回って人口が増加していますが、市の多くの事業計画は社人研の人口推計を基にしているため、子育て政策を始め、需要の見込みが甘いのではないかと指摘をしていました。
これまでのご答弁では、第5次総合振興計画において見直すとあり、その言葉通り、今回の第5次総合振興計画策定に伴い、人口推計が見直されています。
戸田市のように人口の流入出が激しい自治体では、人口推計は難しいですが、データは多くの行政政策の基礎なるものであり、出来る限り正確に推計することが大切だと思っています。

〇[平成28年6月議会]一般質問-人口について①推計について
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/10192/