〈無所属県民会議〉各種団体ヒアリング


今日も朝から、県内の各種団体からのヒアリングです。
医療、福祉、経済、環境など多岐にわたる団体の皆さんと意見交換をさせていただきました。
市議会議員の頃は個人の方からの要望がメインでしたが、県議会議員になるとそれに加えてこうして各種団体からの要望が増えるんですね。

ただいま、私は会派の政策調査会の一員として、県下市町村からの予算要望、県内各種団体からの予算要望、各議員の予算要望等のとりまとめ作業をしていますが、やはり政治の場(どのような政策にどのように税金を使うかを決める場)において、しっかりと声を上げる大切さを痛感しています。

政治に無関心と言う方々には、どこかで誰かが税金の使い方を決めていることをぜひ知っていただきたいと切に願います。