一般質問準備ー手話、産後ケア、警察行政、治水対策、県立戸田公園アオコ問題等


今日は一般質問の準備やご意見対応のヒアリングのため、県庁に缶詰でした。
県議会では、市議会と異なり一般質問の際に議会事務局の職員や部局の調整官がヒアリングをセッティングしてくださったりフォローをしてくださるので、とても助かります。

この日は分刻みで、手話、産後ケア、警察行政、治水対策、県立戸田公園アオコ問題等についてヒアリングや意見交換を行いました。
課題山積のなかで県庁と考え方が異なる時も多々ありますが、「私はこれはこう思う」と自分の価値判断をしっかり持つことで話し合いを深まることができると感じます。
その一方で、県の政策は戸田市だけではなく県全域にまたがるので、独りよがりではなく多くの方のご意見や広い視野を持たなければならないなという戒めのようなものも感じます。

それでもやはり、政策を考えるというのは楽しく、県議会としての仕事の楽しさ感じた1日でした。
また持ち帰って考えを深めていきたいと思います。

写真は埼玉県産の梨「秋の豊水」で、今年は蜜症の被害が出ているそうですが、おいしくいただきました!