〈金野が質疑〉コロナ禍で今年度1日も学校に通えていない児童生徒数


私は、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会発足時より同委員会に所属しており、前委員だった平松だいすけ議員(新座市)が質疑をされていたコロナ不安による登校自粛について、私も引き続き質疑に取り上げています。
最新の状況について県教育委員会より回答が来ましたので、お知らせします。

<新年度1日も登校できていない児童生徒数(令和3年度始業日~9月30日)>
小学校       63名
中学校       26名
高等学校       1名
特別支援学校    87名

喘息等の持病や感染不安による登校自粛や、後遺症による登校自粛等、事情は様々だと思いますが、オンライン学習の充実や心のケア等、引き続きこの問題も対策を求めていきたいと思います。