[令和3年12月定例会]新型コロナウイルス感染症対策特別委員会


こんにちは、金野桃子事務所スタッフです。
今日は10時から新型コロナウイルス感染症対策特別委員会を傍聴して参りました。
金野の所属する無所属県民会議からは、岡村ゆり子議員(川口市)、石川忠義議員(久喜市)が委員になっています。
委員会では第6波への備えとして、第5波までの新規陽性者数の推移からワクチン接種の実績、それらを踏まえた今後の病床数の確保など、新たな計画の策定や見直しなどを挙げられ、それに対する質疑応答がなされました。
岡村議員は、保育所における感染対策等、
石川議員は、飲食店におけるワクチン接種証明手続き等のアンケート結果の内訳について等を質疑しました。
第6波に備え、様々な場所で感染対策が行われています。新たな変異株の登場などにより、状況は常に変わり続けています。大変ですが、今後も一人一人が行える範囲での感染症対策を続けていきましょう。
[事務所スタッフが投稿しています。]