東大医療講座


1009868_530786607029145_1846665377_n
今日は、19時より東大医療講座@本郷でした。
グループメンバーと医療法改正についてのディスカッション。
医療法というのは、医療分野の中心的な法律で、医療提供体制や医療の質など重要なことが定められています。
いわゆる「社会保障と税の一体改革」のもと、社会保障国民会議→医療法改正で”持続可能な社会保障制度を作っていこう”という
流れです。

〇厚労省社会保障審議会医療部会 ←審議する会議体
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000008f07.html#shingi126719
〇医療法等改正に関する意見(平成25年12月27日)http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000034015.pdf

様々ある改正点の中で、特に「医療法人制度の見直し」や「医療事故調査」のついて盛り上がりました。
グループには、複数の医師、病院事務局職員の方、医療政策の研究者など専門家が多く、「これってどういうことですか?」「実現実にはどうなるんですか?」と色々聞けて勉強になりました。
持ち分なし医療法人への移行促進や医療事故調査機関など、意識してみようと思います。