衛生センター組合議会臨時会について。


さて、昨日今日とドタバタしておりましたので、まとめて記事をアップします。

まずは7日(月)の衛生センター組合議会臨時会について。
臨時会ということもあり、議題は大きく1つのみ(正確には条例2件ですが)、管理者(蕨市長)・副管理者(戸田市長)と職員の給与削減条例です。
平成24年4月以降国家公務員の給与が削減されており、地方公務員も準じて下げるように要請されています。戸田市も蕨市も市長・副市長・教育長や市職員の給与削減条例が可決されており、今回衛生センターの正副管理者や職員の給与削減条例が上程されました。
全体で25名、平均削減率7.1%、総額約270万円、一人当たり約11万円だそうです。
衛生センター組合議会の中でも委員会が2つあり、今回は私が所属する委員会の所管事項ではありませんでしたが、県下で一番遅い削減であること、衛生センター職員への説明をし理解を得ていることなどから条例案は可決されました。

1009-4