用途地域の指定+高度地区について


<詳細>
都市計画というのは、市全体についてどのように土地を利用しようかを考えるデザインのようなものです。建築基準法は一軒一棟の建物の構造を考えるものであるのに対して、市全体を考えるものとイメージすればよいかと思います。

今回戸田市では下記の通り、大きく2つの点で都市計画を変更することを考えています。
①用途地域の指定+高度地区(正確には別個のものですが、用途地域の変更に引っ張られるかたちで高度地区も変更されるのでセットで考えます)
②防火地域・準防火地域

まずは、①用途地域の指定+高度地区について
下記の地区が、それぞれ容積率・建ぺい率、高さ制限が変わります。

・新田口公園周辺
・中町一丁目地区
・下前一丁目地区
・下前二丁目地区
・川岸一丁目地区
・北戸田駅高架下地区
・戸田駅高架下地区
・市役所・文化会館周辺
・笹目川沿い
・上戸田五丁目地区
・本町二丁目地区
・下戸田二丁目地区
・下前一丁目北側地区
・下前一丁目西側地区

8091 8092 8093 8094