[総務常任委員会]受益者負担の見直し方針他


[総務常任委員会]受益者負担の見直し方針他

午後から、総務常任委員会です。
主な報告事項は以下の通りです。

◆受益者負担の見直し方針(案)にかかるパブリックコメント
先日もお知らせした通り、戸田市では受益者負担の見直し方針(案)の改定を進めています。
その中で、改訂版の「受益者負担見直し方針(案)」ができ、6月1日よりパブリックコメントにかけられます。
これは市内公共施設の利用料金等の指針を定めるもので、市民生活にとても密着するものです。明日、あいパルで講演会・説明会も開かれます。
様々なお立場から様々なご意見があることですので、丁寧な周知説明を要望しました。
明日の講演会・説明会もぜひお越しください。

○行財政改革プラン(第6次行政改革)
https://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/152/kikaku-gyoukakuplan.html
○[平成27年3月議会]一般質問ー公共施設の利用料金見直し
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/3514/

◆市有地の活用
先日報告のあった市有地の活用方法が決まりました。
その中のひとつ、戸田公園駅前むつみ荘跡地(約1000㎡)は新設の民間保育園(平成29年4月開所予定)を公募するそうです。
当初来年度開所予定は3園だったものの、2園が立ち消えとなり1園のみになってしまうため、急きょこの土地を活用して1園新設することとなったそうです。
ここは戸田公園駅徒歩3分で、目の前のさくら草保育園も人気ですから、きっと人気園になりそうですね。
先日他市で、新たな保育園が近隣の方の反対で建設できなくなったこともありましたので、そのようなことのないよう丁寧に進めることを要望しました。

◆市制施行50周年記念オリジナルナンバープレート市民投票
市制施行50周年記念事業のひとつで、原付バイクのオリジナルナンバープレートを決めるものです。まずはデザインを決め、決定したら、計2000枚がなくなり次第終了だそうです。
楽しみですね。

その他、先日の行政視察の検証等を話し合いました。
視察レポートをまとめてあるから、検証がしやすかったです。
今後秋に向けて提言書をまとめていきます。

○[特別号]総務常任委員会行政視察報告(2016年5月発行)
https://konnomomoko.com/wp-content/uploads/2016/05/7157bdf780a93bb45baf0ba119e4cd2f.pdf