仔牛のお世話


仔牛のお世話

祖母は仔牛も育てているので、私も少しお手伝いです。
私が名づけた仔牛もいるんですよ。
お母さん牛と一緒に干し草をもぐもぐ食べていました。
可愛いです^_^

こちらには生き物がたくさんいて、空にはトンビ、耳に聞こえるのはホトトギス、目の先にはモンシロチョウやシジミチョウ、足元にはクモやアリや名前もわからない虫たち、夜にはタヌキと本当にたくさんの生き物とともに暮らしていることがわかります。

もう新幹線です。
新幹線の車窓を見ていると、農村部から都市部への移行がよくわかりますね。

夜は町会の総会です。

仔牛です。名前はヨシちゃんです。

袋いっぱいのたらっぽです。

こごみです。左のこごみはまさに食べ頃、右のこごみは開いてしまって食べ頃を過ぎてしまったものです。天ぷらにすると、ふんわりサクッと春山の味がします。こごみです。左のこごみはまさに食べ頃、右のこごみは開いてしまって食べ頃を過ぎてしまったものです。天ぷらにすると、ふんわりサクッと春山の味がします。

山の上はまさに桜が満開です。麓に降りると、もう葉桜です。