伊勢神宮


昨日は、京都在住の兄に祇園や八坂神社を案内してもらい京料理を食べ、今日は朝から母と伊勢神宮へお伊勢参りです。
清々しい秋空の下、外宮と内宮を参拝し、おかげ横町で伊勢うどんと赤福をいただきました。

外宮と内宮それぞれの正宮を参拝したとき、前触れもなく風が吹いて、白い布(「御幌」(みとばり)というそうです)が舞い上がりました。
これは神様からの合図と言われているようで、驚きとともに喜びで胸がいっぱいになりました。
今年の上半期は公私ともに忙しく、ほとんど記憶にないのですが、秋の良き日にこうして母と一緒にお伊勢参りをして、感謝の気持ちを伝えることができ、本当に幸せです。

さて、夜は市内でお世話になっている方々との懇親会なので、急いで戸田市に帰ります。