市議会モニター意見交換会傍聴


今日は10時から、市議会モニターの方々との意見交換会を傍聴しました。
市議会モニターとは、市議会の運営に関し、市民からの要望、提言等の意見を徴収し、円滑かつ民主的な運営を推進することを目的とし、市内在住在勤の皆さんが選任されています。
意見交換会には、議長、副議長、議会広報委員会委員長、議会改革特別委員会委員長(酒井議員)が出席し、市議会モニターの皆さんからいただいたご意見を中心に、議会運営について話し合います。
その他の議員の傍聴は自由ですが、戸田の会では全員傍聴しました。

今回の意見交換会において、傍聴席へのタブレット端末等の持込みを認めてほしいというご意見について話し合うなかで、開会中の撮影や外部への発信が難しいのは理解できるものの、開会前の撮影許可等については検討できることとなったのが良かったと思います。
また、原稿を読むのではなく、議員対執行部の白熱した議論を楽しみにしてくださっていることもわかり、嬉しく思うとともにご期待に応えられるように頑張らないと奮起する思いでした。

市議会モニターの皆さん、今日はどうもありがとうございました。