[令和元年12月定例会]一般質問ー杉田茂実議員


こんにちは、事務所スタッフの松田です。
6日は10時から本会議を傍聴して参りました。
この日の登壇者は3人、金野が所属する無所属県民会議の杉田茂実議員の一般質問を傍聴しました。
取り上げたテーマは下記の通りです。


1 行政の分散等について(知事)
2 農業政策について(農林部長)
(1)農業政策の方向性について
(2)県北部地域の農業振興について
(3)農業技術研究センターと農業大学校の取組について
3 新公会計制度に取り組む意義について(企画財政部長)
4 「うどん王国・埼玉」を目指して(産業労働部長、農林部長)
5 地元問題について
(1)熊谷市内の河川について(県土整備部長)
(2)熊谷会館跡地について(企画財政部長)

2日の初日は、ほんの数名しかいなかった傍聴席が、今日は杉田議員の応援に、150名を超える支援者の方がお見えになっていました。
ですが、傍聴席からの拍手やお手振りは禁じられているので、皆様、少し残念そう。
埼玉県北部の農業政策や、香川のうどん県に負けない埼玉のうどん消費量のお話や、熊谷市役所の跡地についてなど、県南出身の私には知らなかったことばかりで、聞き入ってしまいました。

(事務所:松田)