総合防災訓練


総合防災訓練

今日は8時半から総合防災訓練でした。
いつもはレガッタ大会と日程が重なってしまい参加することができなかったのですが、今年は日程が重ならなかったので参加することができました。

8時半に緊急地震速報が鳴り、避難場所に集合しました。
まず、救急救命の方々に心臓マッサージとAEDの使い方を教えていただきました。
その後、災害井戸と防災備蓄倉庫の点検をし、簡易トイレを組み立てました。

今日は市内に住む外国人の方々がボランティアの皆さんと一緒に防災訓練に参加されていました。
英語のハザードマップもご覧になっていましたが、外国人の方々の防災についても色々お話を伺うことができました。
このような取り組みは素晴らしいことだと思います。

地域の皆さん、どうもありがとうございました。

1

簡易トイレを試しているところです。ダンボールでできていますが、体重を乗せても大丈夫!

2

中国、ベトナム、アフリカなどの方々もボランティアの皆さんと一緒に防災訓練に参加されていました。英語版ハザードマップもあります。

3

防災備蓄倉庫の点検です。備蓄倉庫にも防災用品はありますが、まずは自助が大切です。

4

ダンボールの簡易トイレを組み立てました。初めてでもとても簡単にあっという間にできました。

5

消防の方々から止血方法、骨折の固定方法、心臓マッサージ、AEDの使い方を教えていただきました。

6

災害用井戸です。飲料用ではないものの(消毒すれば飲料OKだそうです)、災害時の水は貴重ですね。