〈お知らせ〉「戸田市随意契約ガイドライン」が公開されました!


先の12月議会で、上尾市贈収賄事件で贈賄側として逮捕された事業者が、戸田市においても20年以上にわたり、落札率がほぼ100%で随意契約を受注していたことが判明しました(その後、一般競争入札に変更され、変更後は落札率約28%で他社が落札しています)。

本来公共調達は一般競争入札によることが原則であり、このような随意契約は適切ではありません。

そこで、戸田市において随意契約がどのような方針に則って行われているのか、私たち市民や議会からもチェックできるように、「戸田市随意契約ガイドライン」の公開を求めました。
その結果、市役所ホームページにて「戸田市随意契約ガイドライン」について公開されました。

議会においては、特に市民サービスの拡大・充実を求める一般質問が多いなかで、市の不正や不適切な行為についてもしっかりと目を光らせる議員でありたいと思います。
公共調達(特に随意契約)については、今後の3月議会においても引き続き取り上げて参ります。

〇[平成29年12月議会]一般質問①-上尾市の事業入札に係る贈収賄事件について
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/15880/
〇戸田市随意契約ガイドライン
https://www.city.toda.saitama.jp/uploa…/attachment/24518.pdf