〈ご意見対応〉北戸田ボール公園に防犯カメラ・見回りをしてほしい


〈ご意見対応〉北戸田ボール公園に防犯カメラ・見回りをしてほしい

市内の方から「北戸田のボール公園で、禁止されているバットを使っている人が多かったり、雨で土砂やダストが流れ出たりしている」とご意見をいただきました。
広場や公園への防犯カメラ設置や常設管理スタッフの配置については検討すべきテーマと考え9月議会で取り上げ、その後も担当課と話し合っているところです。

現時点での結論としては、
①ダスト流出はあくまで公園内への流出であり施設外には出ていない。
②バット利用等については大型看板を設置し効果を見ている。
③防犯カメラは市の方針が出ない限り(今はまだ各施設ごとに個々の判断で設置しているため、近いうちに防犯カメラに対する市の方針が出る予定です)設置はせず、方針が出てから関係部局と協議して検討する。
④常設・定期的な見回りは、現在市職員が随時現場に行っており不要。
というところです。

ちなみにボール公園と同じような公園は市内に3か所あり、他の2つの公園は常設のスタッフ(シルバー人材センター、民間業者)がいて年間約150万円前後で見回りをしています。そのうち1つは防犯カメラも設置しています。
それに対し、この北戸田ボール公園はスタッフもいなければ防犯カメラもないということで、過去中学生が補導されたこともありスタッフないしは防犯カメラを設置するべきだと議場で求めましたが全体的に消極的な回答でした。

2つの公園と比較し、この公園の現状をお伝えすれば防犯カメラ設置ないし見回り等対策が強化されると期待していましたが、成果を得られず残念です。
引き続き、対応を求めていきたいと思います。

1
2

3