〈ご意見対応〉埼玉県や戸田市に自社のサービスを知ってもらいたい


市内の方から「埼玉県や戸田市に自社のサービスを知ってもらいたい」というご相談をいただき、先日お話をお伺いしました。

このようなご相談は意外に多いのですが、業者の方から見返りに金銭等を受け取ったりすることはもちろん違法ですし、担当者へ圧力をかけたりすることもいけません。全国では逮捕者も出ています。
一方で、確かに行政の力だけでは解決しにくい課題を民間の力を借りれば解決に近づく良い提案もあります。
今回の案件もまさに、行政が手作業で行なっているものをインターネットやICTの力を借りてコストダウン・効率化を図れるのではないかというものでした。

官民連携については、菅原市長が県議時代から官民連携に意欲を示され、私が市議会議員1期目のときに合同視察に行った経緯があります。
それらを元に市長公約に掲げられており、私も市議会議員時代に議会で取り上げ、新たに戸田市で公民連携窓口「公民連携ファーム」が立ち上がったところです。

ご意見をくださった方には早速こちらの窓口をご案内しました。

◯ [会派視察]神奈川県庁ーかながわ部活ドリームプラン、企業等連携協議会(KDAC)連携事業 (2014年7月)
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/1144/

◯ [平成30年6月議会]一般質問②-官民連携について (2018年6月)
https://konnomomoko.com/activity-report/assembly/16953/

◯ 公民連携窓口「公民連携ファーム」(2019年9月)
https://www.city.toda.saitama.jp/…/…/kikaku-kominrenkei.html