〈ご意見対応〉スポーツ少年団の熱中症対策の徹底をしてほしい


市内でお子さんをスポーツ少年団に通わせている保護者の方から、「子供は原則外での運動を重視すべき熱中症警戒アラートが出ている中で、毎週末長時間の試合や練習が行われている。熱中症対策を行っているもののとても心配だ」とのご相談をいただきました。
確かに今夏、数回にわたり熱中症警戒アラートが出ており、熱中症警戒アラートが発令されている時は外での運動や部活は中止/延期するよう求められています。

熱中症指針については、戸田市においては「戸田市熱中症対策方針」を、戸田市教育委員会においては「熱中症予防に係る小・中学校の活動方針について等」を策定・周知しています。
〇戸田市熱中症対策方針
https://www.city.toda.saitama.jp/site/press/hisyo-press2019-netchusyo.html
〇熱中症予防に係る小・中学校の活動方針について等
https://www.toda-c.ed.jp/soshiki/10/todashi-necchusyo.html
スポーツ少年団については直接市または市教育委員会主催の行事ではないため、直接これらの指針の対象になるものではないようですが、戸田市スポーツ少年団事務局に本件について確認したところ、すでに日本スポーツ協会・埼玉県スポーツ少年団・戸田市スポーツ少年団から同様のお手紙を本部委員宛に通知しているそうです。
〇日本スポーツ協会ー熱中症を防ごう
https://www.japan-sports.or.jp/medicine/heatstroke/tabid523.html
〇埼玉県スポーツ少年団
https://saitama-sports.or.jp/junior_club/
しかし、適切に情報が伝わっていないところもあるようなので今回改めて、戸田市スポーツ少年団より、熱中症対策について通知を出して頂くことになりました。
迅速なご対応を頂き、ありがとうございます。
熱中症にはくれぐれも気を付けて参りましょう。