「メディア掲載」タグアーカイブ

〈お知らせ〉J:com デイリーニュースのインタビューをお受けしました

〈お知らせ〉J:com デイリーニュースのインタビューをお受けしました

第1位で当選ということで、地元ケーブルテレビJ:comさんのインタビューをお受けしました。
突然のお話だったので、ドギマギ。
インタビューを求められて、パッと話す能力も高めないといけませんね。
厳しい選挙戦だったことや、投票率が低かったこと、今後子ども子育て政策や高齢者政策を進めていきたいことなどをお答えしました。

ちなみに、前回は4時間近くの選挙特番が組まれ、選挙結果を待つ様子を実況中継されたのですが、「人事を尽くして天命を待つ思いです」と答えていたのを懐かしく思い出しました。

駅頭後だったのでいつもの格好で行こうかと思っていたのですが、ちゃんとスーツに着替えていってよかったです。

1
2
3
4
5

読売新聞取材ー待機児童インタビュー

読売新聞取材ー待機児童インタビュー

今日は10時から、読売新聞のインタビューでした。
連載記事を書くにあたり、戸田市の待機児童について生の声を知りたいとご連絡をいただき、サンライズカフェさんのご好意でインタビューを開きました。
急なイベントでしたが、まさに当事者の方々が来てくださり、3時間以上インタビューをお受けしました。

メディアの力は時として怖いこともありますが、世の中を動かす大きな力にもなります。
当事者の声がどんな記事になるかドキドキです。

どうもありがとうございました。

yomiuri

〈お知らせ〉メディア対応のページをつくりました

〈お知らせ〉メディア対応のページをつくりました

市議になって3年目を迎え、地方議員の不祥事もあってか、最近取材を受けることが多くなってきたので、応援してくださる方からのご助言もあり、メディア対応のページを作りました。
これまでどのような取材を受けて、どのように対応したかをまとめてあります。

毎日の活動をこなすのにいっぱいいっぱいなところもありますが、少しずつ活動を見える形でまとめ、ホームページも充実させていきたいと思います。

〇こんの桃子ホームページーメディア・広報
https://konnomomoko.com/mediapr/

media

[取材対応]女性議員に聞きたいことは?

2015-05-19 21.38.00午後に全国紙の女性記者の方とお会いしました。
先日の統一地方選挙で当選した女性議員について記事を書きたいと構想をお持ちのようで、一足先に地方議員になった私に話を聞きたいとお話をいただきました。

立候補を決心した理由、日ごろの活動、大変なことなどあれこれ2時間近くお話しました(私自身が記事になるわけではありません)。

皆さん、女性議員にどんなことを聞きたいですか?
立候補を決意した理由?
進める政策や実績?
キャリアプラン?
大変だった苦労話?
政党に入っているか、入っていないか?

どんなことを女性議員に聞いてみたいか、ぜひ聞かせてください。

『毎日フォーラム』(平成27年1月号)に掲載されました

2015-01-10 20.12.56

先日お知らせした『毎日フォーラム』(2015年1月号)の「議員提案」に記事を掲載していただきました。
タイトルは「首長の判断を複数の視点でチェックー議会の本質は多様性ー」です。

出来上がった雑誌もいただきました。
記事はインターネットでもご覧いただけます。
ぜひご覧いただければ幸いです。

〇毎日フォーラム(2015年1月号)http://mainichi.jp/feature/news/20150106org00m010048000c.html

[シンポジウム]「地方議員ーどん底から反転へ」(構想日本主催)

s-DSC00681
その後、構想日本さんのパネルディスカッションへ。
「地方議員ーどん底から反転へ」というテーマで県議会議員、市議会議員、区議会議員、町議会議員の方々との2時間強のディスカッションです。
私自身は、地方議会の大切さや可能性を日々感じており、そういったお話ができればと思っていましたが、とても緊張して汗だくで、なかなか上手に話せませんでした。
議論の中に身を置いてみると、「県議会、市議会、区議会、町村議会とそれぞれ特性がある。そもそも市民・住民はどのような議会を求めているのかということから考えてもいいのではないか(少数精鋭型or大勢ボランティア型or他の型)」という指摘に、ハッとさせられる思いがしました。

その後も懇親会で多くの皆さんとお話をすることができ、本当に大変勉強になりました。
どうもありがとうございました。

〇構想日本JIフォーラム
http://www.kosonippon.org/forum/detail.php?m_forum_cd=327 もっと見る

 

『世論時報』取材

s-DSC_1143
今日取材をお引き受けしたのは、世論時報社という出版社さんです。
「明日を創る 日本を創る」というテーマで、若手の地方議員のインタビュー記事を連載されているそうです。その6月号に取り上げていただきます。
「若手の地方議員がそれぞれの地元で頑張っている。その取組みを取り上げることで地方自治・政治に関心を持ってもらいたい」との思いでこのような連載をされているそうです。
取材に来た記者さんも若い方でした!
〇世論時報社
http://www.seronjihou.co.jp/seron1403.html

インタビューをお受けするのは去年の夏の中学生の女の子の課題以来で、ドキドキ。
「政治の道を選んだ理由」「皆さんからの声」など、1時間の予定が2時間近くダーッと話してしまいました。
FBのこともお伝えし「皆さん、気軽にコメントをくださって、政策を考えるよい勉強になります」とお答えしたら、ちょっとびっくりなさっていたようでした。
こうして少しずつでも地方自治・政治に関心を持っていただけるようになったらいいなと思っています。

出来上がった記事はこちらです。
kaihareport_01
世論時報(平成26年6月号)『明日を創る、日本を創る』
世論時報社さんにご許可をいただき、掲載させていただきます。

初登庁

2月6日に初登庁いたしました。
議員バッジをつけていただき、出席表の自分の名前のところを緊張しながら点けました。
議員バッジをつけてくださったのは、偶然にも小学校時代の同級生のお母さんでした。20年ぶりに市議会議員として再会することができ、地元で育った私たちの世代がこれから戸田を作っていかなければならないと気持ちを新たにしました。

130206_01 130206_02

初登庁の様子は、地元ケーブルテレビで放送していただきましたが、インタビューはまだまだ慣れません・・・。

DSC_0528 DSC_0540