民間学童保育室見学


民間学童保育室見学

常任委員会終了後、民間学童保育室を見学させていただきました。
これまで学童保育室の待機児童ゼロ、受入れ拡大を求めて参りましたが、きちんと自分の目でどういうふうに子どもたちが過ごしているのかみようと思い、見学させていただきました。
実は今日お邪魔したのは2回目で、先日お邪魔したときに子どもたちが「また来てねー!」と言ってくれていたので、今日お邪魔した時も「ももこ先生、また来たのー!」と言ってくれてとても嬉しかったです。

にしても、子どもたちが元気いっぱい!
今日は2時間近く、現場の方々と学童保育室の現状と今後について話し合いました。
議場で行政を批判するのは簡単ですが、やはり現場を見て、現場の声を聞き、一緒に課題を考えなければなりませんね。

これからも引き続き、学童保育室の待機児童ゼロ、受入れ拡大、そこで働く人の処遇改善を求めて参ります。

gakudou