[平成30年9月議会]一般質問1日目


今日は10時から一般質問1日目です。
私も含めて5人が登壇しました。
この日取り上げられたテーマは以下の通りです。

◆手話言語条例について
◆化学物質と化学物質過敏症について
◆熱中症対策について【金野】
◆シティセールスについて【金野】
◆戸田ふるさと祭りについて
◆災害時の公共交通機関との連携について
◆駅周辺について
◆埼京線について
◆健康長寿入浴事業の実態調査について
◆生活困窮者自立支援の実施について
―――
今回は、戸田の会の佐藤議員が手話言語条例の制定を提案しましたが、それに対し、菅原市長より「全国手話言語市区長会」に加入したこと、また平成32年度までに手話言語条例を制定できるよう進めるとの明確なご答弁があったのが印象的でした。
手話言語条例の制定は、佐藤議員の大きな公約であり、菅原市長の公約のひとつでもありました。
私も進めていきたい政策のひとつで、実は私が佐藤議員と知り合いになったきっかけでしたので、ずっと応援していました。
それがこうしてはっきりとした市の姿勢が示され、戸田市も大きく動き出すと心躍る気持ちで聞いておりました。