[平成27年6月議会]一般質問4日目


今日は一般質問4日目です。
我が戸田の会から、酒井議員、中山議員、真木議員が登壇しました。
今日取り上げられたテーマで興味深いのは以下の通りです。

◆補助金等確保
Q 地域包括支援センター関連事業等で過去6年間で1億円近い国県補助金等の獲得機会の逸失が生じている。今後の補助金確保のための対策は。
A その事例は逸失ではない旨の説明。反対に成功事例もあり、今後は議員指摘も参考に研修等に取り入れるなど取り組んでいく。
※こんのコメント:補助金確保については私も取り組んでいて獲得できそうなものがあります。「その事業に税金を使うのか?」という議論は別としても、決まった補助金については市として取りに行かないといけないと思います。でも、実際にどうやって補助金を貪欲に取りに行くのでしょうか。職員の方がアンテナ高くしておけばとれるものなのでしょうか。

◆自治体訴訟案件
Q 現在継続中・過去の訴訟案件について全部局を一覧で把握・公表を。
A 戸田市では過去5年間の訴訟案件は計9件、現在係争中は2件(スポーツセンター利用者との訴訟、議員海外派遣住民訴訟)。今回の質問を契機に全部局に照会し、なるべく早い時期に対応するよう取り組む。公開は調査・研究し検討する。

◆放課後子ども教室拡大
Q 放課後子ども教室の開催日の拡大にあたっての課題は。同事業の一環として体育館の開放を。
A これまで行ってきた放課後子ども教室の地域ボランティアスタッフの理解協力を求めて、課題を一つ一つ解決し取り組んでいきたい。

今日で長かった一般質問4日間が終わりました。
全24中14人が登壇し、活発な議論が交わされました。
明日は10時から常任委員会です。
私は総務!

618