[平成27年9月議会]一般質問2日目


[平成27年9月議会]一般質問2日目

9日は一般質問1日目。4人の議員が登壇しました。
この日登壇された方の一般質問のうち、興味深かったものは以下の通りです。

◆保健所について
Q 川口市が中核市になると川口市が保健所を市で運営することになり、戸田市と蕨市は朝霞市の保健所が所管になるとのことだが、戸田市に保健所を誘致すべきでは。
A 戸田市としても影響があり大きな関心を寄せている。しかし、具体的な協議は今後進められるものであり、様々な案があるが決定していない。過去の経緯から戸田市の誘致はかなり厳しいが、埼玉県に対して意見を伝えていきたい。市民生活の安心安全の確保のために、現在の保健所施設の有効活用の存続を県に要望していきたい。

◆相談ダイヤルの活用について
Q ①消費者ホットライン「188(いやや!)」や②児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」について。
A ①本年4月よりスタートし、7月68件、8月52件の相談。現在は課題は見えてこないが、利用者が増え課題が見えてくれば改善を図りたい。②本年7月よりスタートし、電話を受けても正確に確認できないが、通告件数は導入前より少し増加。児童相談所等を連携し対応している。

◆道の駅の設置について
Q 戸田市内に道の駅の設置を検討してはどうか。
A 新大宮バイパス近隣が想定されるが、相当規模の用地確保が必要。設置の可能性について研究していきたい。

◆安保関連法案について
Q 安保関連法案についての市長の見解を伺う。
A 日本のことは日本自身が守るということだと理解している。国防は国の責務であり、最終的には国会で判断するもので、一自治体の市長が法解釈の見解を述べることはなじまない。今後もしっかり注視して参る。

以上は私のメモです。
正確なやりとりは下記をご覧ください。
〇戸田市議会録画放映
http://www2.city.toda.saitama.jp/gikai/g07_Video_Search.asp

8niti