〈お知らせ〉新規保育園等の補正予算が計上されました


〈お知らせ〉新規保育園等の補正予算が計上されました

ただいま開会中の9月議会で新規保育園等の補正予算が計上されました。
簡単に説明すると、当初国庫補助金を使うことを想定していましたが、それより有利な県補助金に組み換え、新規保育園2園、認可外から認可園の移行1園のための予算(約1億97万円)です。

<新設予定の民間保育所>
〇(仮称)戸田公園すきっぷ保育園(本町5丁目、定員50名)
〇(仮称)戸田公園駅前保育所(本町2丁目、定員120名)
〇認可外保育所施設から認可保育所へ移行(新曽、定員50名)

正式な待機児童数は106人ですが、入所待ち児童は当初の約340人からさらに増え、約500人になったそうです。
出生率も高く、子どもの数も多く、共働き世帯も多い戸田市では毎年何園も保育園を作っていても、それでもまだまだ足りない状況です。
私も保育所の現場の方から受入れ拡大のご相談も受け、市に状況を聞いたりしていますが、話がまとまるのはとても大変です。
新設園の場合は近隣の方々への配慮もありますし、行政の努力や保育園を増やすことの難しさも感じています。

〇〈お知らせ〉戸田公園駅前に保育園新設(平成29年度)
https://konnomomoko.com/activity-report/news/9975/