〈ご意見対応〉新曽南桜並木が汚い→ご自身へ清掃を!


〈ご意見対応〉新曽南桜並木が汚い→ご自身へ清掃を!

市内の方から市政に関するご意見を複数頂き、その中に「新曽南の桜並木が汚いから、きれいにしてほしい」というご意見がありました。
送っていただいた写真を見ると、確かにきれいな桜並木の下に捨てられたゴミや雑草・枯れた草木が生えていて汚い状況で、「市に整備してもらないか」ということでした。

実は同様のご意見は多く、以前はそのまま市に清掃を依頼したりしていたのですが、市や公園清掃を依頼されている町会・自治会の負担となることに、なんとなく疑問を感じていました。
それ以降は、市や町会・自治会だけに頼らず気づいた人がきれいにしたらいいのではないかというようなお話をご返信しています。
そうすると「住民税を払っているのだから市が清掃するのが当然だ」「町会・自治会には多額の補助金が出ているのだから町会・自治会にやらせればいい」と怒る方もいます。
そういった場合は改めて市に依頼したり、私が行って清掃することもあります。

今回も同様にご返信をしたところ、なんと!ご返信をした翌日に「何もせずに要望だけ出している自分を深く反省しました」とご意見者さんが一人でゴミ袋を持参してお掃除をしてくださったそうです。
お写真付きですっきりきれいになった様子を教えてくださいました。
先ほどご返信を頂き、私もとても感激しました!

またあわせて私も担当課に確認したところ、桜の整備はしているものの根っこや下の方は依頼をしていないということでしたので、今回地域の方が清掃してくださったことと個人では取り切れない根っこや雑草等があることをお伝えし、現地確認の上対応を検討してくださることになりました。

1通のご意見メールから、「自分の住む町を自分できれいにする」という行動に出られたことが、とても嬉しい出来事でした。
お掃除中に地域の方と交流ができたり新しい発見もあったそうで、これからはご主人とお二人でお掃除をされるそうです。
街を掃除するって心が洗われるような不思議な力を持っていますね。