「こどもの国」タグアーカイブ

〈お知らせ〉夏休み期間中のこどもの国学童保育室の利用について

〈お知らせ〉夏休み期間中のこどもの国学童保育室の利用について

先日、市内の方より「こどもの国学童保育室に申し込んだが、利用できるかどうかはっきりせず困っている」というご意見をいただき、担当課に対して対応を求めていた案件に進捗がありました。
〇〈ご意見対応〉こどもの国学童保育室の夏休み利用
https://konnomomoko.com/petition/10421/

申し込みはしたけれど定員に達しなければ利用できるけど、最終的に定員に達した場合は審査になるというのでは使えるのか使えないのかはっきりせず困ってしまいますね。
担当課に対応を求め、7月15日時点でいったん区切り、15日までに申し込みのあった方は書類等が整い次第審査の上利用決定としていただきました。
それ以降の申込みについては定員に達するまでの間、提出順に決定されます。
これらをホームページ上でもお知らせしていただきました。

ご対応どうもありがとうございます。

こどもの国イルミネーション

こどもの国イルミネーション

帰り道に話題のこどもの国のイルミネーションを見に行きました。
大きなクリスマスツリーをメインにきれいに飾り付けられていました。

昔は木につけられた電球を見て、夜は木も眠たいだろうに電球をつけられてかわいそうだと思っていましたが、今はLEDだそうで熱くないようだからよかったなぁと思っています。

今日はクリスマスっぽい写真ばかりですね(*^^*)?

kodomo

〈ご意見対応〉こどもの国の土砂流れ

〈ご意見対応〉こどもの国の土砂流れ

「こどもの国の土砂が雨のたびに流れて側溝が詰まっている」とのご意見をいただき、今日現場を確認しに行きました。
先日見学させていただいた日も雨の日で土砂が流れていたので、担当課に確認したところ、土砂が流れていることはすでに把握しており、今後改善する方向とのことでした。

新しい施設だから皆さんの関心も高く、様々なご意見・ご要望が来ているかもしれませんが、一つ一つ改善していき、より子どもたちのための施設になるといいですね!

dosha

[平成27年9月議会]一般質問ー子供をめぐる課題について

[平成27年9月議会]一般質問ー子供をめぐる課題について

2つ目は、子供をめぐる課題について。私宛にいただいたご意見や市内のお母さん方と茶談会をした際にいただいたご意見などを提案しました。

(1)こどもの国について。
①学童保育室について。
・6月議会で提案した閉鎖中の学童保育室の夏休みの活用は。
・今後の活用は。
・私立小学校に通う児童は利用できるのか。
②児童センターについて。
・軽体育室に乳幼児向けの巧技台や子どもを座らせられるスペースを。
・2階多目的室を中高生の勉強場所に。
(2)埼玉県青少年健全育成条例について。
・深夜外出を減らすための啓発を。

答弁:
(1)こどもの国について。
①学童保育室について。
・夏休みに限り、保護者の送迎を原則として、就労時間の要件を緩和し募集したところ、4名入室した。周知は全小学校の児童に行った。
・今後は、待機児童のいる戸田東小学校や児童数増加の見られる戸田第一小学校の入室を検討し、次年度は2室開室する方向。
・私立小学校は利用可能。
②児童センターについて。
・遊具設置については指定管理者と調整して参る。
・期間は特化せずに勉強場所として周知を図る。
・青少年の非行防止に重点を置いたパトロール活動継続依頼と関係機関・団体への条例の周知啓発を行って参る。

再質問以下:
(1)こどもの国の学童保育室
Q 学童保育室は2室あるが、実際に指定管理者と契約していたのは1室のみだったことを私は聞かされておらず驚いた。閉鎖した経緯は。
A 2~3月に募集したが2室を開室するだけの申し込みがなかった。

Q 他方、市内には年度当初で待機児童が30数名いたにもかかわらず、新設のこどもの国学童を閉鎖したのは問題。待機児童がいることを分かっていても閉鎖するという判断になったのか。
A 民間学童保育室は各学校が学校に迎えに行っているが、こどもの国学童保育室は指定管理者であり、送迎について議論に時間を要した。

Q 実際に待機児童もおり、事業者は送迎の提案もしていたにもかかわらず、閉鎖したのは驚いているし、そもそも契約していないことを先の議会で聞かせていただけなかったのも非常に残念。事情もあったと思うが、今後の活用を要望する。今後については、保護者のニーズ把握、行政・民間学童保育室・こどもの国らで意見交換会を今年度中の開催を。
A 6月議会で答弁した通り、検討を進める。

Q 私立小学校に通う児童も使えるということだが、市の告知文はすべて「戸田市立小学校」となっているため、今後は適切な案内をするよう改善を。
A 当初の案内文は入れていたが、その後のホームページの案内文には表記が不足しており申し訳ない。今後はきちんと表記して参る。

Q 遊具について指定管理者と今後どのように対応するか。設置を要望する。
A 跳び箱や滑り台等、安全が確保できるかどうか等、指定管理者と検討する。

Q 中高生の勉強場所はその時その時の状況で多目的スペースを聞いているが、試験期間はほぼ同じ時期だと思うので、定期的に使えるよう要望する。
A 勉強スペースがあるということを掲示をするなど促して参りたい。

(2)埼玉県青少年健全育成条例について。
Q パトロール活動等の取組み強化について市として通知を行うのか。
A そのように考えている。

〈こんのコメント〉
私は同じテーマを2回連続して議会で取り上げることは基本的にはしないのですが、今回の子どもの国については6月議会から進展もあり、また来年度はぜひ待機している方にも利用できるようにしていただきたいという思いで取り上げました。今年度、待機児童が出ているにもかかわらず1室を閉鎖したという判断については、行政は送迎の問題に時間を要したことを理由としていますが、学校外に学童を建設した時点で送迎が問題になるのは明らかであり、こどもの国側が送迎の申し出もしていたことからしても非常に残念です。ただ、来年度以降は、2室の利用を検討しているとのことで大きく前進したと思います。あわせて、保護者のニーズ把握、行政・民間学童保育・こどもの国らの意見交換を今年度中に開いていただきたいと思っています。その他、巧技台や勉強スペース、私立小学校の利用、深夜外出のパトロール活動強化等についてはおおむね前向きなご答弁をいただけたと思います。

situmon2

〈お知らせ〉こどもの国プールが整理券制度、導入へ!

〈お知らせ〉こどもの国プールが整理券制度、導入へ!

こどもの国プールは連日大盛況で、定員(200人)を超えると10組ごとの入れ替え制を採っており、10組が出るまで屋外で待っていなければなりませんでした。
以前、「親子で屋外で並んでいるのは熱中症にもなりうる」とご意見をいただき、すぐに担当課に整理券制度の導入をお願いしたところ、その後すぐに整理券制度に変えてくださったそうです。
今はご自分の順番が来るまで施設内で過ごして待つことができます。
私以外からも色々ご意見を頂いているようで、市役所と指定管理者とで相談して、改善してくださったようです。

また、こどもの国では毎日プールの情報をfacebokページにアップしており、使いやすいですね!

まだまだ続く暑い夏、こどもの国もぜひ足を運んでみてくださいね!
&
皆さんのご意見が、戸田を住みやすい町になるきっかけです。
ぜひまたご意見をお聞かせください。

〇こどもの国
https://www.facebook.com/toda.kodomonokuni

kodomonokuni

〈再掲:お知らせ〉夏休み期間中のこどもの国学童保育室の利用について

〈再掲:お知らせ〉夏休み期間中のこどもの国学童保育室の利用について

閉鎖中のこどもの国学童が夏休みに限り、利用条件を緩和し、現在募集中です!
市内全域の小学生(南小の1~2年生、その他の1~4年生は保護者の送迎が必要)が使えます。

期間:7/21-8/24 8:00-19:00(日曜日閉室)
料金:0円~7800円/月
申込み:こどもの国にて随時

担当課に確認すると、申込者は現在2名でまだ空きはあるそうです。
7月中にに1日でも利用すると1か月分料金が発生するそうなので、8月1日から使うこともできます(その場合でも今から申込みOKです)。

夏休みに入り学童保育の一時利用がいっぱいになっているとも聞いています。
今日もこどもの国学童を見学した際は利用者は1人のみでしたが、使いたいご家庭も多いと思うのですが・・・。

市内の皆さん、ぜひご活用ください(^^)

○詳細はこちらをご覧ください。
https://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/253/jidoseisyonen-kodomonokunigakudou2.html
○こんの桃子活動報告
https://konnomomoko.com/activity-report/news/5837/

r1



学童保育室①(定員30人)です。今日の利用者は1人でした。

r2閉鎖中の学童保育室②(定員30人)です。もったいないな・・・。

 

美里町議会との交流事業ー①こどもの国見学

美里町議会との交流事業ー①こどもの国見学

今日は、戸田市の姉妹都市である美里町の議員の皆さんとの交流会でした。
こどもの国、消防本部、戸田競艇を視察されました。
こどもの国では一通り視察されたあと、屋内砂場や学童について、戸田市の出生数について、総工費について等質疑応答がされました。

やはり、こどもの国は今話題の施設で、視察がとても多いそうです。
私自身も4、5回目の見学しています。

k1

 

k2
こどもの国でも男子トイレにおむつ替えベッドやベビーチェアがあるそうです。若いパパが赤ちゃんを連れて、入ることも多いとか!

k3

 

〈おしらせ〉夏休み期間中のこどもの国学童保育室を開放へ

〈おしらせ〉夏休み期間中のこどもの国学童保育室を開放へ

4月にできたこどもの国は、学童保育室(2室、定員60人)のところ、利用学年制限や送迎がないことから利用者が3人のみで、1室を閉鎖していました(写真の通り)。他方で学童保育室の待機児童は35人おり、夏休みは使いたい家庭も多いはずです。
そこで先の6月議会において、夏休みからの早急な活用を求めていました。
その結果、夏休み期間限定で利用対象を拡大し、利用者募集が始まることとなりました。

いや~、ぎりぎりまで担当課と詰めて、学校等と詰めていただき、なんとか夏休みに間に合いました。
よかったー!!

多くの子どもたちが、夏休みにこどもの国学童で楽しく過ごせることを願っています。

<利用条件等>
・保護者の就労等により保育を必要とする児童で、
下記の1から6のいずれかに該当する場合、申込みが可能です。
1~5 略

6 保護者が、日中に居宅外で就学している場合
(1)今回の夏休み期間中に限り、1日4時間以上で(実労働時間)かつ終業時間は午後1時以降とし、
勤務日数については月12日以上必要です。
通常の学童保育室では、勤務時間については1日5時間以上で(実労働時間)かつ
終業時間は午後3時以降とし、勤務日数については月16日以上必要です。

・対 象 
1 戸田市立小学校に通学する5年生及び6年生の児童
2 戸田南小学校へ通学する3年~6年生の児童
3 2以外の戸田市立小学校に通学する1年~4年生の児童
4 戸田南小学校に通学する1年生及び2年生の児童
・対象学区 市内全域 1,2は児童が自身で通えることを条件とします。3,4は保護者による送迎が必要です。
・利用期間 平成27年7月21日(火曜)から平成27年8月24日(月曜)
・開室時間 午前8時から午後7時まで
・閉室日  日曜日
・保育料  月額0円から7,800円(戸田市基準による)
・受付期間 随時
・受付場所 児童センターこどもの国

○詳細はこちら
http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/253/jidoseisyonen-kodomonokunigakudou2.html

22 11

<プレスリリース>夏休み期間中のこどもの国学童保育室を開放へ

2015年7月13日発信

埼玉県戸田市議会議員 こんの桃子

報道関係者各位

夏休み期間中のこどもの国学童保育室を開放へ

 


本年4月に出来た、埼玉県戸田市のこどもの国は、学童保育室(2室、定員60人)のところ、利用学年制限や送迎がないことから利用者が3人のみで、1室を閉鎖していました(下部に添付の写真の通り)。
他方で、戸田市内の学童保育室の待機児童は35人おり、夏休みはこどもの国の学童保育室を使いたい家庭も多いはずです。
そこで、私、こんの桃子は、先の6月議会において、夏休みからの早急な活用を求めて参りました。
その結果、夏休み期間限定で利用条件を拡大し、利用者募集が始まることとなりました。

<利用条件等>
・保護者の就労等により保育を必要とする児童で、下記の1から6のいずれかに該当する場合、申込みが可能です。
1~5 略
6 保護者が、日中に居宅外で就学している場合
(1)今回の夏休み期間中に限り、1日4時間以上で(実労働時間)かつ終業時間は午後1時以降とし、勤務日数については月12日以上必要です。
※通常の学童保育室では、勤務時間については1日5時間以上で(実労働時間)かつ終業時間は午後3時以降とし、勤務日数については月16日以上必要です。

・対 象
1 戸田市立小学校に通学する5年生及び6年生の児童
2 戸田南小学校へ通学する3年~6年生の児童
3 2以外の戸田市立小学校に通学する1年~4年生の児童
4 戸田南小学校に通学する1年生及び2年生の児童
・対象学区 市内全域 1,2は児童が自身で通えることを条件とします。3,4は保護者による送迎が必要です。
・利用期間 平成27年7月21日(火曜)から平成27年8月24日(月曜)
・開室時間 午前8時から午後7時まで
・閉室日  日曜日
・保育料  月額0円から7,800円(戸田市基準による)
・受付期間 随時
・受付場所 児童センターこどもの国

○詳細は「夏休み期間中のこどもの国学童保育室の利用について(戸田市役所)」をご覧ください。

22 11

<お問い合わせに関して>
こんの桃子後援会事務所 : 担当 金野桃子
住所:〒335-0022 埼玉県戸田市上戸田2-46-9-101
電話:048-235-5358
取材のお申込み・お問い合わせはこちらから

【こどもの国学童】ー閉鎖中の部屋を活用へ

【こどもの国学童ー閉鎖中の部屋を活用へ】

今回の議会で取り上げたテーマのひとつが、こどもの国学童です。
今年4月にオープンしましたが、学童(2室、定員60人)の利用者が現在3人のみです。先日市内のママさん方と見学会に行き知りました。
1室はまるまる閉鎖され、その他の施設もほとんど使われていません(写真の通り)。

gakudou

▲閉鎖中の学童保育室

せっかくできた施設(総工費約20億円)なのに、利用学年制限(学区内3年生以上、学区外5年生以上)・送迎なしという条件により、利用者が少ない状況です。
学童の待機児童は35人(6月1日現在)おり、他方でせっかくのこどもの国学童がほとんど活用されていません。

行政は学校や民間学童等との調整によりこのようになったといいますが、学校敷地外に建設する時点で児童が校外に出て向かうことは明らかですし、民間学童事業者の話し合いの点、指定管理者のせっかくの提案も汲み入れられず、行政のガバナンス不足を感じています。

今回、私が提案したものはおおむね下記の通り前進されそうです。

〇こどもの国学童を有効に活用を!
→案①戸一小の利用学年拡大、案②全市から4,5,6年生の利用を認める、案③こどもの国保育室との兄弟入園や卒園者の入室など検討へ。
〇学童の夏休みの開放に向けて早急な検討を!
→保護者の送迎を原則として利用条件の緩和へ。
〇こどもの国学童の活用方法をひとつのテーマに、学童保育のあり方や学校後の子どもの保育・教育について行政、指定管理者、民間事業者で話し合いを!
→意見交換会実施に向けて検討。今後も定期的に開催し、市長へ報告。
〇保護者のニーズ把握のためのアンケート実施を!
→やり方・方法の検討へ。

この意見交換会やアンケートをひとつのきっかけとして、学童保育のビジョンを示せるようになれるといいなと思います。

スクリーンショット 2015-06-16 00.51.18